ココロもカラダもキレイにしたい!

ビュティラボ

生姜とは?効果と・効能を得る正しい選び方

生姜とはショウガ科の多年生植物。根茎は横に連なり、夏の末に塊上の新根(新生姜)をつける。料理の付け合わせ・薬味・漬物などにする。オレオレジンという成分があり、オレオレジンの中には、殺菌作用や抗酸化作用のある「ショウガオール」や「ジンゲロール」という成分があり、「ジンゲロール」は吐き気を抑える「セロトニン」を抑制する働きがあるとされている。

生姜の健康効能

生姜は古くから漢方薬の原料や香辛料としてつかわれてきた。生姜はすりおろしたり、砂糖漬け、ショウガはちみつ、生姜湯などで親しまれてきました。生姜の入った料理を食べたり飲み物を飲むと身体の中からぽかぽかと暖かくなります。日本では寿司の薬味や料理の下味など食材として使われることが多いのです。ハーブや薬のように使う他国もあるようです。
インドなどでは生姜を紅茶にして飲んだりもします。
生姜の持つ効能は血液の循環を良好にし身体を温めてくれますし、乗り物に酔いやすい人は乗る前に生姜湯を飲んだりすると酔い止めになるでしょう。また解毒作用があるため身体のの不調の際には効果的です。生姜の絞り汁や摩り下ろした生姜にハチミツをかけるなどして食します。

生姜ダイエットの効果

ダイエットには生姜の持つ辛味成分「ショウガオール」「ジンゲロール」が関係していま   す「ショウガオール」は血行をサラサラにして血行を促す・身体を温める「ジンゲロール」は  免疫力を上げる・殺菌作用があるが挙げられています。「ジンゲロール」自体は加熱や乾燥を    させると「ショウガオール」に変化しダイエット効果を発揮します。生のショウガよりも加熱または乾燥させることをダイエットにはお勧めいたします。
血行が良くなると代謝が上がりますので脂肪が燃焼されやすく、発汗も良くなります。血行が促進され体内の機能が高まり、余分な水分が体の外に排出されやすくなります。余分な水分が出ることでむくみの軽減や、便秘解消などに期待できます。自律神経のバランスを整えますので精神状態を安定させます。何かと我慢やストレスがかかるのがダイエットですので、生姜を体内に取り入れることでの精神バランスを整えることは重要です。チューブの生姜ではなく生の生姜を使用し、生姜湯や生姜紅茶を摂取し、その後に運動をするというのはとても効果があります。生姜摂取後の入浴も発汗作用が増しますのでとても良いとされています。

4、生姜のサプリメントや健康食品の口コミ
ここではお勧めの生姜のサプリなどを紹介いたします。
・「生姜の熱い思い金時」
粒状で飲みやすく220粒入りです。通常の生姜の4倍の辛味成分ジンゲロールや、12倍の香り成分ガラノラクトンなどを豊富に含む金時生姜を使用。
※ 口コミ:起床すると3粒飲んでいます。紅茶に溶かして飲んでいます。体温を測ってみてびっくりしました、35度から36度に上がっていました。

・ 濃縮金時ショウガ+濃縮黒酢30日分
ホットな成分で芯からじんわり。目指せスマートスタイル!
こちらはDHCより販売されている人気の生姜サプリメントです。
冷えにお悩みの女性にお勧めです。

・サンワ食研の金時しょうが粒
従来の4倍温めパワーが強力な「金時しょうが」
安心・安全にこだわり抜いた質の良い金時しょうが使用
ぽかぽかを加速させる2成分「ヒハツ」と「ヘスペリジン」さらに女性に嬉しい成分潤いのヒアルロン酸を配合しています。
※ 口コミ
寒さで悩む友人にお勧めしました!
1粒か2粒で十分体感しています!
汗を掻く体質に変わりました!

 

最後に。

このように生姜に血液を促進し代謝力を高めて体を温める効果があるようで、寒くなっていく冬場に、ダイエットでの発汗効果の促進に、日々の健康管理に、様々な場面で活躍してくれるとてもありがたい自然食品です。
まだお試しでない方は是非、生姜を使用して健康になりましょう。

カテゴリ一覧

生の生姜

生姜はするだけじゃない!使い方を覚えて、体にいい効果を実感しよう

料理などでよく使われる生姜ですが、この生姜には体を温めたり風邪を予防するなど体に良い効果がたくさんあります。 近年、テレビなどでもよく取り上げられるようになってから、多くの人が生姜の凄さはきっとご存知 ...

Copyright© ビュティラボ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.