ココロもカラダもキレイにしたい!

ビュティラボ

健康・美容豆知識 健康食品の効果・口コミ 疲労回復・倦怠感 美容サプリメント

梅の効果や効能を知って健康と美しい体を手に入れよう!

投稿日:

梅は昔から体に良いとは聞くけれど、具体的にはどんな効果があるのでしょうか。

お弁当などにも良く入っている梅干しも、単なる飾りのように思っている方もいるかもしれませんが、実はちゃんと意味があるんです。

今回は梅の健康や美容に関する効果や効能に関するすごい魅力について紹介したいと思います。

 

こんなに効果があるの?健康と美肌にかかせない梅の効果とは

日本では、昔から健康を守る伝統的な健康食品である「梅」ですが、実は知られていないようなすごい効果や効能があります。

そのなかでも皆様にぜひ知ってほしい効果をご紹介していきます。


①梅には、嬉しいダイエット効果が

梅には、多くの女性が気になるダイエット効果も期待できます。

クエン酸は、体内で行われるエネルギー代謝を助けてくれる働きを持っています。そのため余分な脂肪や老廃物などをスムーズに排出させ、体内で蓄積されるのを防いでくれます。

結果、腸内環境も良くなるので便秘の改善や食べ過ぎによる胃もたれなんかにも効果があるとされています。

 

②梅を摂ることで疲労回復やストレス予防にもなる!

梅に含まれるクエン酸には、疲労の原因物質ともなる乳酸を分解して排泄させる作用があるため、疲労回復にも効果があります。疲れが溜まると、肩こりやストレスを感じやすくなり日常生活に支障きたすこともあるため乳酸を体内に溜めないことが大切です。

筋肉痛も乳酸が溜まる事によって起きるためクエン酸を摂ると痛みが和らぐ効果があるようです。久しぶりに動いて筋肉痛が酷くて動くのが辛い…といった時は試してみてはどうでしょうか。

 

③血液をサラサラにして生活習慣予防

梅は、アルカリ性の食品です。

日頃口にしている食品の多くは、酸性のものが多く人間の体はどうしても酸性に傾きがちになってしまいます。

酸性に傾くことによって、血液はドロドロになってしまい動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などといった生活習慣病を招いてしまう恐れがあるんです。

そのため、酸性に傾きがちな血液をアルカリ性食品の梅をとることで中和させ、血液がドロドロになるのを防ぎ、生活習慣病を予防してくれる効能があるといわれています。

 

④殺菌・解毒効果によって食中毒予防になる

腹痛

梅には、腎臓や肝臓の働きを助けてくれる効能や作用もあります。

肝臓は解毒作用があり、腎臓は老廃物をろ過して排泄させる機能があるのでその作用を助けてくれるということは、食中毒予防にもつながります。

夏場は食べ物も腐りやすくなるため、食中毒が心配になりますよね。お弁当によく入っている日の丸弁当などは梅が防腐剤の代わりとなるので、市販のお弁当なんかでも梅干しが使われるようになったのはそのためだと言われています。

 

⑤腹痛時や胃もたれの症状を和らげる

食べ過ぎて胃もたれした時や、お腹が痛くなる事は誰でも経験したことがあると思います。

梅には胃酸の働きを助けてくれる効能もあるため、腹痛時や胃もたれがする時は梅干しを食べるとお腹の調子を整えてくれます。また、梅干しは二日酔いや乗り物酔いにも効果があるのでお酒に弱い方や飲み過ぎてしまった時、遠出をする時などは一粒口に入れてみてください。

そのまま食べてももちろん良いのですが、熱いお茶に梅干しを入れて飲むとお腹にも優しく酸っぱい梅干しもまろやかになって口に入れやくなると思います。

 

⑥唾液の分泌を良くして虫歯予防にもなる

梅を食べると、唾液の分泌がよくなる効果があります。

口の中は、乾燥してくると菌が繁殖しやすくなるため虫歯や口臭が起こりやすくなります。梅が唾液の分泌を良くすることによって、気になる口臭や虫歯の予防になります。

仕事中など昼食後に歯磨きをする時間がない!というような時でも梅干しを一粒食べるだけで口の中は唾液がたくさん出て口腔内を清潔に保つことができます。

⑦夏場に起こりやすい熱中症対策に

夏場で汗をかくと水分だけでなく、ミネラル分も失われてしまうんです。

そのため、水分だけをとるのでは熱中症対策とはいえません。水分とミネラル分をしっかり摂ってこそ熱中症を予防できるのです。梅にはミネラル分がたくさん含まれているので、熱中症を予防には最適です。

梅で梅シロップを作っておけば、水や炭酸で割って飲むと熱中症が予防できるうえに水分補給にもなり、とっても美味しいのでおススメです。

梅シロップで夏バテに効果!美味しい作り方とレシピ

 

⑧腸内環境を整えて美肌効果も!

梅に含まれるクエン酸は、腸内環境も整えて老廃物の排出をスムーズにし、肌トラブルなどを防いでくれるので美容面でも大きく効果が期待できます。

さらにクエン酸は、老化の原因でもある細胞の酸化も防いでくれるので、年齢を重ねることで肌の衰えが気になる女性はぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

梅の効果や効能を知って健康と美しい体を手に入れよう!のまとめ

梅は「医者いらず」とも言われるほどに、体に良いことばかりの効果を発揮してくれます。

しかし、効果があるからといって食べ過ぎには気を付けて下さいね。

食べ過ぎると高血圧や心疾患などの心配もあるので1日1~2個を目安に食べると良いでしょう。

梅は、梅干しにするだけではなく梅シロップや梅ジャムなどにもできるためぜひ梅を生活の一部に取り入れてみてくださいね。

 お勧めの梅干し  お店のご紹介


健康・美容。夏バテにもいい梅干し!
そのなかでも、おいし~い梅干しが食べたいという方に
創業明治30年 紀州梅干の老舗、中田食品の梅干しがおすすめ。
ギフトにも、自分用にもおすすめ
梅干しだけでなく、シロップやジュースなど様々美味しい梅商品が紹介されています。
紀州梅干しの老舗【中田食品】の詳細はこちら→

-健康・美容豆知識, 健康食品の効果・口コミ, 疲労回復・倦怠感, 美容サプリメント

Copyright© ビュティラボ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.