ココロもカラダもキレイにしたい!

ビュティラボ

健康・美容豆知識 冷え性

設定温度が高ければ大丈夫?冷房病の原因と対策予防

投稿日:

最近は節電する企業や家庭も増えているので、従来のような冷房病は少ないと思われていませんか?

ところがエアコンの設定温度を節電モードにしても、冷房病にかかることはあります。

では、どうして節電モードでも冷房病になるのか、その原因と対策について見ていきたいと思います。

外がすごく暑いと、室内の温度を節電モードにしても冷房病にかかるの?

エアコン

falco/ Pixabay

人の体内のサーモスタットは外気との温度差が5℃以上あると、うまく調節することが難しくなります。

また冷房病は室内の温度が、外の温度よりも5℃以上低い時にかかりやすいというデータがあります。

最近の夏は猛暑と言われるくらい、平熱の体温以上に暑くなることもあります。もし最高気温が37℃になった場合、室内のエアコンの温度をたとえ節電モードの28℃から29℃にしても、外気との温度差は5℃以上ということになります。

つまり頑張って節電モードで我慢していても、室内に長時間いるとやはり冷房病になってしまうのです。

さらに営業などで室内と外を頻繁に出入りしていると、自律神経がうまく働きにくくなり、冷房病になる確率も高くなります。

節電すごく頑張っても猛暑だと冷房病になるってこと?じゃあどうやったら予防と改善ができるの?

冷房病にならないようにするために、今の仕事を変えるわけにはいけませんよね?

営業の人が暑い外と涼しい事務所を行き来することや、事務職の人が室内で長時間仕事を続けることは、当然やめることはできません。

そこでちょっとした工夫で、冷房病を防いだり改善したりすることはできます。

その1 涼しい風を直接当てない工夫をする

サーキュレーター

terimakasih0 / Pixabay

事務所でエアコンの冷風がもろに当たる所にいると、余計に冷房病になりやすくなります。しかし席を変えるわけにもいきません。そこでこっそりと風向きを他に向けるのも一つの方法ですが、薄手の長袖やひざ掛けをすることで、冷風の悪影響をかなり避けることができます

また冷風は上から下に降りてきて、特に下半身の冷えを引き起こします。事務所で無理ならばせめて自宅でも扇風機やサーキュレーターで下の冷気を上に拡散すれば、下半身の冷えによる胃腸の不調も防ぐことができます。

その2 こっそり腹巻をつけましょ!

最近では女性用にも衣類の中に着けても目立たない、薄手の腹巻も販売されていますので、お腹を防護するのに着用することもオススメです。

特におへその下にある丹田というところを温めると、冷え性に効果があると言われています。また代謝機能が高まりダイエット効果も期待できますので、腹巻はベストアイテムです。

さらに冷房効き過ぎの部屋にやむを得ず居る必要がある場合は、小さめの貼るカイロを丹田の部分に貼るとさらに効果的です。

その3 運動やお風呂でいい汗かきましょう!

お風呂

midascode/ Pixabay

冷房病の原因の一つに、血流が悪くなることが挙げられます。血流を促すためには適度の運動が必要です。

灼熱の屋外で激しい運動をするのは避けるべきですが、室内での軽いストレッチや通勤途中と会社帰りにウォーキングタイムを少し取り入れると、心地良く汗をかいて血の巡りが良くなり身体のコリを防ぐことができます。

また暑い季節はシャワーだけで済ませる人も多いようですが、39℃から40℃位のお風呂に10分から15分ほど浸かることで血流が促され、冷えやコリなどの冷房病の症状が改善されます。湯船につかるのが苦手な人は、半身浴でも効果があります。

その4 身体の冷やす食べ物に注意する

夏が旬の食べ物である瓜類は、エアコンのない時代には暑気払いの意味がありましたが、エアコンが普及した今、あまり食べ過ぎると逆に身体が冷えすぎて体調を崩し、冷房病にもかかりやすくなります。

夏が旬の食べ物を摂り過ぎないと同時に、1日1度は温かい飲み物を摂るなど身体を冷やし過ぎないように注意しましょう。

『設定温度が高ければ大丈夫?冷房病の原因と予防策』のまとめ

冷房病は頭痛や肩こり、腹痛、下痢などの不快な症状だけでなく、慢性化すると夏が過ぎても体調が整わず体力と免疫力を低下させる原因になります。

たとえ節電していても冷房病には十分注意して、暑い夏を元気に乗り切るようにしましょう!

-健康・美容豆知識, 冷え性

Copyright© ビュティラボ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.