ココロもカラダもキレイにしたい!

ビュティラボ

はちみつ ビタミン類

万能美容ケア!はちみつの色々な活用方法

投稿日:

はちみつは天然の甘味料として、ダイエットや健康、美容にと大活躍の食品です。料理に使うだけでなく、美容ケアとしてパックや洗顔に使ったりと甘くて美味しいはちみつが万能な美容ケア用品にもなるなんて!

そこで今回は、はちみつの様々な活用法をご紹介したいと思います。食べるだけではもったいない!ぜひ美容ケア用品としても使ってみてください。

はちみつの嬉しい健康と美容効果

はちみつ

はちみつには、ビタミンB群、ビタミンC、カリウム、アミノ酸といった栄養素が豊富に含まれています。

健康面では、高血圧予防や心疾患といった病気の予防、エネルギーの代謝をよくするのでダイエットにも効果が期待できます。砂糖に比べてカロリーが低いため、料理で砂糖の代わりに使うことでダイエットにもなりますし、料理にコクがでて砂糖を使うよりもかえって美味しくなる料理もあります。

肝臓にも作用するため、辛い二日酔いの症状を緩和させる効果もあるんです。

美容面では、ビタミンCが多く含まれているため美肌効果も期待できます。さらに殺菌や保湿作用もあるので、スキンケアとして肌に使うことでもしっとりモチモチの美肌を手に入れることができるんです。

こんな場面にまで使えてしまう「はちみつの活用法」。では、はちみつを使ってどんな事ができるのか紹介したいと思います。

そのまま舐めてみたり料理に使うことはもちろん、普段の美容ケアなどでもはちみつをたくさん使って、ぜひ綺麗な肌としっとりもちもちの弾力ある肌を手に入れてくださいね。

痛い口内炎を早くに治そう!はちみつで傷の保護と栄養を

口内炎

きっと一度は皆さんも経験あるでしょうが、口を噛んだ時やビタミン不足の場合になりやすい口内炎はビタミンBを摂ると治りが早くなると言われています。市販の飲む薬で有名なのは、「チョコラBB]ですが、口内炎のためにわざわざそういった薬を買うのも少し躊躇しますよね。

ほおっておいてもそのうち治りますし…とはいえやはり痛いのはなるだけ早く治したい!そんな時、はちみつが大活躍です。ビタミンB群もたくさん含まれているので口内炎が出来た時は、患部に塗ったりなめたりすることで栄養がいきわたり、治りが早くなるのと同時にはちみつで痛い口内炎を保護してくれる役割ももつので、ぜひ活用してみてください。

ホットミルクにはちみつを混ぜて安眠効果

ホットミルク

寝る前にホットミルクに小さじ2杯程度のはちみつを垂らして飲むと安眠効果が期待できます。ほんのり甘くておいしいホットミルクで、体はポカポカになりリラックス効果によって眠れない夜でもすんなり寝付きやすくなります。

どうにも目が冴えて眠れなくなってしまった時や、考え事をしてなかなか寝付けなくなってしまった時など、ホットミルクを飲んでホッと一息ついてみてはいかがでしょうか。

洗顔や化粧水に混ぜてうるおいケア

化粧水

普段使っている洗顔料や化粧水にはちみつを混ぜて、いつも通りのスキンケアを行います。

洗顔で皮膚の表面を落とし過ぎたり、肌の水分不足でも乾燥肌やくすみ肌を招いてしまうこともあるので、しっかり保湿することが大切です。はちみつのうるおい成分で、肌の水分を逃がさないようにしっかり保湿しましょう。

洗顔や化粧水などに混ぜて使う専用の「はちみつの原液」というスキンケア用品もあるようなので、食品で売られているようなはちみつを使うのがちょっと抵抗ある方は、そうしたスキンケア用品を使うと良いと思います。

はちみつを使ってスペシャルケア!はちみつパックでさらに潤い肌!

パック

はちみつを使ってちょっと贅沢にパックなんかもできます。顏全体にはちみつをまんべんなく塗って(目元は避けてくださいね)ラップで保護した後しばらく置きます。15分ほどするとぬるま湯できれいにすすいでください。

このとき塗りすぎてしまうと垂れてきますので、塗りすぎは注意です!それから、床に落ちてしまうこともあるので、はちみつが床についても問題ないような場所で行ってくださいね。結構ベトベトするので、最初はちょっと躊躇するかもしれませんが、パックし終えた後は潤いたっぷりの肌になること間違いなしです。

はちみつスクラブでくすみ肌も撃退!

洗顔

以前はちみつレモンシュガースクラブでもご紹介しましたが、スクラブにも活用できます。肌にうるおいを与えることはもちろん、スクラブ効果でくすみがちな肌も軽減し美肌効果抜群です。

レモンと一緒に使うことで、ビタミンCをたっぷり肌に浸透させましょう!もちろんはちみつレモンとして食べてもおいしく美肌効果を取り入れることができます。疲れている時にもはちみつレモンは体に良いので、ストックしてこれからの暑い夏、夏バテ防止にも良いですね。

まとめ

はちみつは、腐ることがないので長期間保存できるのも便利ですね。甘くて美味しいはちみつですが、食べるだけでなく美容ケアとしてぜひ使ってみてください。

-はちみつ, ビタミン類

Copyright© ビュティラボ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.