ココロもカラダもキレイにしたい!

ビュティラボ

専門サイトおすすめの睡眠障害サプリメント比較ランキング

睡眠障害で悩んでる人は多いともいます。
その中でサプリメントを利用してる方も多いのではないでしょうか。
薬は癖になりそうで怖い、でも良くなりたい!
という方の為に睡眠障害に良いとされるサプリメントの効果を調べてみました。

睡眠の仕組みを知ってサプリを摂取しよう

まず始めに眠る時にどういった仕組みで眠りに入るのか簡単にまとめてみました。
人は朝日を浴びると体内時計がリセットされます。
地球の一日は24時間なのに対し人間は25時間のサイクルをもってるといわれ、
何もしないでいると1時間ずつずれていってしまうのです。

朝日の光を浴びる事で夜眠る為のホルモン、メラトニンが分泌される準備を始めます。
日の光を浴びてから14〜16時間すると天然の眠り薬であるメラトニンが分泌されて眠くなってくるのです。

起きる時に必要なコレチゾールというホルモンは、明け方から分泌され、起きる辺りに最大の分泌量になります。
この二つのホルモンが眠りに入る時と目が覚める時にとても大切になるのです。

睡眠障害で眠れないという方がいると思いますが、
このホルモンが何らかの原因でうまく分泌されていない可能性があるのです。

トリプトファン・グリシン・ビタミンBが大切

このメロトニンは必須アミノ酸であるトリプトファンが原料になります。
朝起きてトリプトファンを摂取するとメラトニンが分泌しやすくなります。
トリプトファンはセロトニンに変わり、気持ちを落ち着ける作用がありストレスにも強くなるといわれています。
セロトニンが少なくなると不眠をおこしやすくなりうつ病などの心の病気にもなりやすくなるといわれています。

また睡眠の質をあげる為に人間の身体の中で作ることが出来るグリシンも重要になってきます。

またサポートの役目として、ビタミンB群も効果があります。
ビタミンBのなかでもB1は疲労回復にB6は精神安定リラックス効果にB12は体内時計を調整する機能があります。
その他にもGABAというアミノ酸も効果的です。抑制性の神経伝達物質で興奮やストレスを抑えます。また眠ってる時の成長ホルモンという大人になっても細胞を修復してくれて疲れをとったりするのに大切なホルモンを生産するのを助けます。GABAはビタミンB6とマグネシウムで作られます。

このように不眠に対するサプリメントは沢山あります。まずは少量ずつ使用して,併用して食べるものを眠りがつきやすくなるものに変えていく、眠りやすくなる環境を整える、眠れないんだという恐怖心をなくすことが大切です。良い眠りにつけますように。

睡眠障害を解決するおすすめサプリメント①グッドスリープ

201402211705485908

  • おすすめ度:★★★★★
  • 金額:★★★☆☆
  • 効果:★★★★☆

グッドスリープは「寝つきが悪い」「夜中によく目が覚める」といった不眠・睡眠障害の症状、「寝たけど休んだ気がしない」という睡眠の質いずれの問題を解消できるサプリとして人気です。

睡眠がうまくいかないと、色んなところに影響が出ますよね。休んだ気がせず、次の日会社に行くのが辛くなったり、家族や友人・同僚に対してイライラした態度をとってしまったり。

「睡眠薬」を飲むとなると、体への負担を心配しますが、グッドスリープはあくまでもサプリメントなので毎日飲み続けることができます。

仕事に集中したいサラリーマンの方はもちろん、育児疲れを解消したいママさんにも支持されています。

まずは1週間試してみませんか?

 \今なら通常価格の32%OFF!/

 

投稿日:

Copyright© ビュティラボ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.