ココロもカラダもキレイにしたい!

ビュティラボ

専門サイトおすすめの睡眠障害に効く健康食品比較ランキング

睡眠障害を解決するには、日常の食生活が大切になります。

日本では、古来より睡眠に大切になるトリプトファンを多く含む食品を摂取してきました。

そのため日本での睡眠障害が増えてきたのは、食生活の変化が大きく変化してきたことも大きく関係していると思われます。

今回は、トリプトファンなどを中心に睡眠障害に効果がありそうな食品・健康食品を比較してランキングを作成いたしました。

トリプトファンを含む食べ物の紹介

トリプトファンは日本の代表的な朝ご飯に含まれてる事が多いです。
ご飯、みそ汁、卵、お肉、納豆、お魚、乳製品などタンパク質を含む食品に多く含まれています。
動物性タンパク質の中ではほとんどの魚にトリプトファンが含まれてるのでおすすめです。
動物性タンパク質より植物性タンパク質の方が脳内でメラトニンになりやすいので、
大豆などの食品を摂取するといいと思います。

睡眠の質をあげる為に人間の身体の中で作ることが出来るグリシンも重要になってきます。
グリシンは身体の中で作る事も可能ですが、ホタテやカニやエビからでも摂取できますし肉類の中からも摂取できるとされています。

このグリシンは不足するとコラーゲンが生成しにくくなり肌荒れや関節痛をおこし寝付きも悪くなるとされてます。
このグリシンは眠る前に摂取すると、毛細血管が広がり血液の循環が良くなります。血液の循環が良くなると身体も温まり、栄養もその分行き渡りやすくなります。身体が温まるという事で脳がクールダウンしやすくなって深い眠りにつきやすくなるのです。
メラトニンと合わせて摂取すると相乗効果でより眠りやすくなると思います。

 

投稿日:

Copyright© ビュティラボ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.